2019PS4の個人的に気になるゲーム

PS4

こんちは!知りたいMANです。
今回は、2019年にPS4で購入予定ゲームをまとめてみました。
1月から名作がずらりとあります。
では、どうぞ。

エースコンバット7 スカイズ・アンノウン

人気フライトシューティングシリーズ最新作。
プレイヤーが戦闘機のパイロットになり、
空を駆け抜け敵との会戦を行う。

自分の判断で戦線を打破し、
空を飛び回るのが最高に気持ちいい。

いつ以来の新作やったか、
PS2のときは大変お世話になりました。
今回もお世話になります。

PS4の他にも、STEAMやX Box Oneでも
発売するようですね。

VRでもできるんですが、個人的にVRにもっとも合うゲームやと思ってます。
会社員時代に、「エースコンバットのVRでるんやったらVR機器買うわ」っていってたんで一緒に買おうと思ってます。

キングダム ハーツIII

  • 発売日:2019年1月25日
  • ジャンル:アクションRPG
  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • 公式:キングダム ハーツⅢ

ディズニーとスクウェア・エニックスがタッグを組んだキングダムハーツⅢの
ナンバリングタイトル。

色んなディズニーの世界に行き冒険するストーリーで
今回はトイストーリーやモンスターズインクなどの世界もあります。

Ⅱがでたのが10年以上前だったのでもうストーリーを覚えていません。
Ⅰの話はシンプルでよかったんですがⅡは複雑なんで理解が難しかったです。
ただ、アクションゲームとしては秀逸で、ド派手なアクションで敵を倒す爽快感が
何よりの売りでしょう。

敵側(ヴィランズ)も個性的で特にハデスさまがお気に入り。
過去作では召喚獣でジーニーやスティッチが使えたんで今回も期待してます。

バイオハザード:RE2

  • 発売日:2019年1月25日
  • ジャンル:アクションホラー
  • メーカー:カプコン
  • 公式:バイオハザード:RE2

1998年発売のバイオハザード2のリメイク版。

当時バイオハザードといったらこの2で爆発的にヒットした記憶があります。
一人で夜に電気を消してプレイしてました。

あの頃でもかなり怖かったんで今回もこわーく仕上がってることを期待します。
どっちかいうと夏にやりたいゲーム。

信長の野望・大志 with パワーアップキット

人気ゲーム信長の野望シリーズの最新作のパワーアップキット版

ときは乱世戦国の時代、日本全国各地の武将になり、
全国制覇を目指せ。

大体このパワーアップキット版でシステムや、不満点が改善されるので
三国志や信長の野望を買うときはこのパワーアップキット版を
いつも購入しています。

腰を据えてじっくりプレイでき、
東北や四国、九州の地方の弱小武将で全国制覇するプレイをよくやりました。

LEFT ALIVE

  • 発売日:2019年2月28日
  • ジャンル:サバイバルロボットアクション
  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • 公式:LEFT ALIVE

スクウェア・エニックスの新作アクションゲーム・

『フロントミッション』シリーズの世界観を受け継ぎ、戦場で三人の主人公が
生存を目指し戦う。

PVをみると隠れて進んだり、銃撃やロボットアクションもあるみたい。
フロントミッションは懐かしの名作ですが、
これはシリーズ化する気がします。

今年特に期待しているゲームです。

チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!

不思議なダンジョンシリーズのチョコボ版最新作。

チョコボを操り、ダンジョンを攻略するゲーム。
PS1時代に夢中でやりましたが、3DSでも続編が出ていたらしく
今回は、その3DS版をベースに制作されているようです。

不思議なダンジョンの入るたびに変わる構造と、
FFシリーズの音楽とジョブ。

他の不思議のダンジョンシリーズもいいですが、私には
このチョコボを使うのが一番しっくりします。

キャラクターもチョコボを始め、白魔道士や黒魔道士、
サボテンダーなどがかわいいので癒やされます。

初めて不思議のダンジョンシリーズ、及びローグライクRPGを
する人にはやりやすいと思います。

スーパーロボット大戦T

  • 発売日:2019年3月20日
  • ジャンル:シミュレーションRPG
  • メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
  • 公式:スーパーロボット大戦T

多種多様なロボットが一同に会し、世界を救うので
お馴染みのスーパーロボット大戦最新作。

スパロボでは参戦作品が重要ですが、
今回はレイアースやカウボーイビバップが新規参戦しました。
あと、気になる作品としてはガンソードも出るみたいなんで購入確定。

ガンソード面白いからまだない人は見てみて。

まとめ

こうやって一覧にするとやはり人気ものの続編ばかりですね。
まあ気になったのあれば買ってみてください。

今年は日本ゲーム業界勝負の年かなと思っています。
PS4の日本製タイトルは上記のラインナップの売上が増えないと
これから厳しくなると思います。

ガンバレ、日本の据え置きゲーム!

最新情報をチェックしよう!