漫画の読み方を整理してみる。

おはよーござます、知りたいMANです。
今回は漫画の読み方について話してみたいと思います。

まずは漫画の種類から見てきます。

漫画の種類

雑誌

少年漫画のジャンプやマガジン、サンデーなど人気有名作品を多数掲載している人気漫画の最新話が読める。

週刊誌、隔週刊誌、月刊誌と発売日が決まっている。
昔は王道は少年誌だったが年々、読者が減ってきている。
逆に青年誌のほうが面白い作品が増えてきている印象。

最近人気があるのは週刊ヤングジャンプ。
キングダム、かぐや様は告らせたい、ゴールデンカムイ、
銀河英雄伝説など人気作品が豊富。

WEB漫画

スマホやタブレット、パソコンでどこでも気軽に読めるWEB漫画。
裏サンデー、マンガボックス、 となりのヤングジャンプ などが有名。

最近、続々とWEB漫画が増えてきている。
雑誌に負けないクオリティの漫画も増えてきているので、
読みやすさの点からも読者はまだまだ増える気がする。

最近の人気作品は、モブサイコ100、ワンパンマン、働かない二人など。
サイトは裏サンデーがおすすめ。

単行本

上記の雑誌やWEB漫画の一つの作品単独で刊行される本。
話がひとまとめになってるので、
ミステリーやシリアスなストーリー重視の本は単行本で、
読んだほうが面白く読めます。

電子書籍なら場所は取りませんが、
コレクションにしたいぐらい好きな作品は、
現物の単行本がおすすめできます。
現物なら友達にも貸したりできますし。

おすすめの漫画の読み方

こっからは自分なりのおすすめの読み方。
基本は漫画の更新がある程度してから読むこと。
新作を読むこと。

週一ネットマンガを巡回

週に一回土曜日の朝とかにネット漫画の人気作品と、新作をザラッと読みます。
新作も読まなかったら面白いかどうかわからないので、
必ず3話は苦痛でも読んでみます。
トムヤムクンのようにだんだん、
苦味が旨味に変わっていく漫画もあるからです。

最新話は無料の場合がほとんどなので、
週一に読むのが週末の楽しみ。

お菓子とコーヒーもお忘れなく。

アニメで気になった作品をチェック

アニメで放送された作品をチェックしておきます。
大体アニメ化フェアとかを電子書籍で第一巻無料とかアニメ化記念セールとかやってるんで、無料範囲で1巻だけ読んでみます。
ただ、アニメ放送中に読んだらアニメが面白くなくなりやすいので(ネタバレ)
お気に入りリストに入れておき、
アニメ化終了時まだ続きが気になるときに読むのが、
一番わくわくして読めます。

月一回は漫画デーを作り読みまくる。

その月に発売の単行本と月刊誌をメインに読み漁ります。
全部買ってたらお金かかるんで、
ネカフェで丸一日読んでます。

食べ物も飲み物もあって快適!
ネカフェを存分に利用しましょう。

全巻揃えたいお気に入り作品は購入。

これは置いときたいなと思う作品は購入し、
マイコレクションに加えます。

この作品は何回でも読みたいなって作品を中心に。
中途半端に揃えることほど半端なことはないと思うので、
本棚とキャパと財布の重さをよく考えて買います。

目標はマイ図書館を作り、
爺さんになったときに、
本に囲まれて暮らしたいと思ってます。
「どーじゃい、これが昔の名作じゃー、読んでみ!」
って感じで。

まとめ

今回の読み方はあくまで個人的な読書方法です。
自分は、ズバリ面白い漫画は全て読みたいんです。

なのでネットの評価を気にせず面白いと感じるものは、
気にせず読みます。

昔の名作も勿論読みますが、新しい漫画もどんどん取り入れて
今も、むっちゃ面白い漫画はいっぱいあるよと、
漫画を読むのを辞めた同世代に紹介できればと思ってます。

最新情報をチェックしよう!