初めてのバイク選び? 250ccのオフロードを推しとく。

「初めてのバイクは何がいい?」
「そんなんぱっと見でコレっての買ったらええやん」
結論からいえばそうなります。

ですが、私の意見としては250ccのオフロードを推しときます。
特に250cc!
(ちなみに2018年からセローに乗り出した初心者です。)

では解説しましょう。

250CCのバイクとは

250ccのCCは排気量のことで、
排気量が大きくなるほど力が強く、スピードがでる大きなバイクになります。

普通自動二輪の免許の場合400ccまでのバイクに乗ることができ、
大型自動二輪免許なら400cc以上も乗れます。

そのなかでも特におすすめが250ccのバイクだと思いました。
まとめると

良いとこ
  • 車検がないため維持費が安い
  • 高速道路を走行できる
  • 軽いので取り回しが楽
  • 燃費が良い
  • 車種が豊富

車検の必要がなく、高速に乗ってある程度走れるバイクはこの250ccからだと感じます。
150ccでも走れるんですがかなりしんどいらしいです。
長距離ツーリングには向いていません。
ある程度、車体が軽いので取り回しが楽で、もし倒したときも起こしやすい。

車種も豊富でネイキッド、アメリカン、スポーツ、オフロードはちろんスクーターまで車種が豊富、
となればオプションや交換パーツも多くなるため、欲しいパーツが比較的入手しやすく費用も割安の傾向があります。
車種本体も大型と比べると安いので、
車で言うと軽自動車って感じ。

悪いとこ
  • スピードがあまりでない
  • 高速域になると振動が増え安定しない
  • 簡単な整備を定期的に行う必要がある
  • 普通自動二輪の免許が必要

400cc以上やさらに上の750cc以上になるとスピードもでますし安定感もあります。
250ccは車体が軽いので取り回しがいい半面、スピードがでて100キロを超えると基本的に安定感がなくなります。加速性能もここからはでにくくなります。

車検がないので定期的に自分で整備するかお店にもっていかなくてはいけませんが、
これはある意味メリットであり、自分のバイクをメンテナンスすることで構造や仕組みを知ることができ愛着がさらに湧いてきました。

あと、当然免許が必要ですね。

オフロードバイクとは

オフロードとは道として整備されてない砂や土がある道を走れるよう設計されたバイクで、
逆にオンロードは整備された道のことです。
オフロードバイク以外は基本このオンロード用です。

良いとこ
  • 舗装されてない道が走れる
  • 車高が高く見晴らしがいい
  • 構造がシンプル、メンテナンスしやすい
  • 転倒前提なので丈夫

林道や未舗装道路でもどこでも走れるオフロードバイク。
車高が高く見晴らしがよく、オフロードなので耐久性もあります。
さしずめトラック(積荷なし)ですね。
250ccのオフなら、軽トラ(積荷なし)といったところでしょう。

悪いとこ
  • ロングツーリングには向かない
  • 身長によっては乗りにくい
  • 風の影響を受けやすい

車高が高く見晴らしがいいぶん、
車高が高いことでのデメリットがでてきます。

風の影響はより多く受けるので、
ロングツーリングには向かず、
シートを跨ぐのには身長が低いとちょっと難しいです。
自分は176あるんで大丈夫ですが、慣れた人は背が低くても上手にまたがってました。
慣れなんでしょうね。

私が選んだ理由

初めてのバイク選びだったのですが自分なりに条件としては、

  • 維持費が安い
  • どこでも走れる(高速もオフロードも)
  • スピードはでなくてもいい
  • メンテナンスしやすく丈夫
  • 一応マスツーリングもできる

こういう条件のもと、選んだのが
250ccオフロードバイクのセローでした。
最初、SR400がおしゃれと思ったんですがセローもカモシカがモデルらしくシュッとしておしゃれに見えてきました。

とりあえずどこでも走れるんで林道をメインに走ってキャンプって感じで乗っています。

ある程度このセローで走り回って物足りなくなったときに400ccにいこかなと思います。
この条件が人によって違っていてスピードを楽しみたい人は、
大型やスポーツ系のバイクで爆走。
デザインで楽しむ人は
アメリカンやカフェスタイルで街中をオシャレに走るんでしょう。

まとめ 

30代で初めてバイクに乗って思ったことは、
「車より楽しい、気持ちいい!、俺は今バイクと一つになってるぜ!」
ってことと
「バイクの世界も色々な種類とグループがあるんやなー」
ってことです。

色んな乗り方で楽しんでいる人がいるってことは
そんだけ楽しみかたも豊富にあることの裏返しなので、自分も徐々に楽しみの幅を広げていきたいです。

まぁ今はオフロードキャンプツーリングで行きたいとこだらけやけど。

最新情報をチェックしよう!